RWSスタッフ サチコのライフスタイルブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 奥三河パワートレイル完走しました〜後編 1年越しのゴールまで〜

<<   作成日時 : 2017/05/05 22:32   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 4

だらだらと奥三河パワートレイルの完走記を書いていると、
レースのしんどさよりも楽しさの方が強く印象に残っていることに気が付きました

前編は こちら

中編は こちら
57キロの棚山高原までの登りでは、「もうしばらくトレイルはいい〜」と思っていたのに、
今日は初めてトレイルランニングされる方の講習会でお山に行き、新緑や鳥の声に癒され、やっぱり大好きだなぁと、強くなったらまたより山が好きになるんだと、感謝の気持ちでいっぱいになりました
画像

完走記も後編です。
しんどかった区間が終わり、ここからは楽〜になったわけではありませんが、
日差しがだいぶ落ちたことで、幾分か動けるようになった・・・・つもりでいました。


<棚山高原〜ゴール>

エイドを出るとしばらく走れるトレイル 予定より5分くらい遅れているし、走れるところはガンバルしかない
時間も16時近くになってきており、涼しくなってきたのも、先ほど水をかぶったのも良かったです。
体感温度も下がり、ちょっと復活したかも〜
なんて思ったのも束の間・・・・最後のラスボス鳳来寺山が待ち受けていました

先ほどまでの体調よりは戻ってきているものの、やっぱり脚も疲れている。
近くを走っていた名古屋の女性が試走されたとのことで、いろいろ教えてくれました
ピークすぎてはあとは下りで、登り返しも大したことはないですよ〜とか。
偽ピークが何度も現れると聞いてもいたので、これはピークじゃない これもピークじゃないと言い聞かせながら・・・・
あと80mでピークでーすとアナウンスしてもらい、心底ほっとしました。
景色も良かった でももっと堪能できるほど余裕が欲しかった。
画像

下ったら 下ったら 63キロ予備関門にいてくれているガンバフンバ隊に会える 
鳳来寺が見えて、嬉しくなり、ガンバフンバ隊が見えて、また安心しました
画像

予備関門通過が10時間49分 目標まであと7キロ 残り41分

「このまま行ったら11時間半切れるよね?」とガンバフンバ隊長に聞くと
「う、う、うん・・・・」と良い返事をくれない。

他のみんなにももう一度「このまま行ったら切れるよね?」と繰り返す。
が、「う、うん・・・」って歯切れ悪い。


「ヤバイんや・・・・
でも諦めるわけには絶対いかないと ここでスイッチが入りました。
画像


予備関門すぎて、最後の登りですと声をかけてもらい、登り終えるとすぐにSTCのジェルを摂りました。
そのあと残り5キロの看板のところでSTCラストキロメーター

スイッチオン

ここまでもうちょっと頑張れたんじゃないかと思うほど急に元気(笑)
ガレてる下りですが、躊躇なく進めました。

自分の中では間に合うと信じていました。
後で聞くと、予備関門に現れた私があまりにも顔色悪く、これは走れないだろうと歯切れの悪い返事になったようです
確かにほぼ一緒に予備関門を通過した奥三河トレイル部の男性は30分を少し超えてしまったので、
「う、う、うん」という返事は 正しかったようです。

ガレ場の下りを過ぎたら林道に入ります。
この林道ではキロ5分を切って走っていました。ちょうど前に女性が良いペースで走っておられ、一緒に走らせてもらいました
林道すぎてロードへ〜
橋を渡ったらもうゴールだ〜
最後のちょっとした登りもダッシュ
ここでこんなに走れるんだったら途中もうちょっとガンバフンバできたやないか・・・と自分にツッコミ

でももうゴールはそこ
レッドブルのゴールゲートが見えたときの嬉しさったら〜
画像

目標も達成 11時間23分2秒

やったね 1年越しのゴールはご褒美でした

店長ORAOに迎えてもらいました
画像

最後のダッシュで膝ガックン


ゴールしてから前後一緒に走っていた女性ランナーと健闘をたたえ合いました
女性は強し
画像

お顔出したいほど、お二人の笑顔が素敵でした

このレースはリタイヤしても「エエ大会やったな〜」と
ハードなコースとは裏腹な温かさに心満たされる大会で、
だからこそ、次こそリベンジしたいと思わせてくれます。

昨年悔しい思いをしましたが、
またここで挑戦させてもらえた環境に感謝と、挑戦できた自分に誇りを持ちたいと思います。

挑戦は何度だってできると思います。
諦めない気持ちとそれに向けての準備が揃えば・・・

今回は暑さもあり、リタイヤ者も多かったと聞いています。
またリベンジができる準備をして、あの温かな場所に戻れたらいいな・・・そんな思いもあって、
結局こんなに長々とした報告になってしまいましたが、完走記としました。

少しでも参考になる部分があれば嬉しいです

私の奥三河に向けてのゴールは切りましたが、実はスタートライン
今年は9月にトランスアルパインラン 走行距離247キロ 7日間のステージレースに店長ORAOとペア出場予定です。

今年こそはちゃんと練習するぞー(週二回くらい)

画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
奥三河パワートレイルの完走記、前・中・後編お疲れ様&有難うございました(o^^o)凄く感動しつつ楽しんで読ませて頂きました
リベンジに賭けてこられた想いと1年越しのゴールの喜び、身につまされる位に胸に迫るものがありました。
私も、ロードですが10月にリベンジ大会がありますので、サチコさんの完走記に励まされながら練習して頑張ってみようと思います。
サチコさんの9月のトランスアルパインランでの健闘を祈っております。
イトウ
2017/05/06 21:59
イトウさま
嬉しいコメントありがとうございます!
ゴールがあるっていいですね。だからマラソンやトレイルレースに魅力があるんだなぁと思います♡
10月のリベンジ!準備も楽しみながらガンバフンバしてください!ありがとうございました!
スタッフサチコ
2017/05/07 07:17
レース中お話させていただいた名古屋の試走した者です(o^^o)
完走記を読み私もレースのことを少し思い出せました。こうやってレースを振り返って分析することも大事ですね(*^^*)
9月にあのトランスアルパインランに出場されるなんて!奥宮さん達が出てたあのレースですよね?完走記また楽しみにしています!
私も実は奥三河がスタートラインで今夏CCCに初挑戦します(๑˃̵ᴗ˂̵)
サチコさんの完走記を参考にしつつ練習頑張ります☆
カナ
2017/05/10 22:50
カナさん
お疲れ様でした〜!AS4から近くでしたね。
ご一緒できて教えてもらえて、ちょっと気が楽になりました。
CCCいいですね!一昨年見にいってあの場の特別感に感動しました。楽しんできてくださいね!!
おっくんとヤマタクさんのペアとはレベルが違いますし、珍道中になるのが目に見えてますが、私も楽しめるようにこの夏練習しっかりします。
お互いガンバフンバしましょうね〜!また大阪にお越しの際はぜひお寄りくださいませ〜
スタッフサチコ
2017/05/11 22:53

コメントする help

ニックネーム
本 文
奥三河パワートレイル完走しました〜後編 1年越しのゴールまで〜 RWSスタッフ サチコのライフスタイルブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる