篠山マラソンの準備

週末は2年半ぶりのフルマラソン。

初フルと同じくらいドキドキしてます

でも準備は万全ではなく、腰の痛みが気になりながらの準備期間です。


4月、富士五湖ウルトラマラソンのためにガンバフンバした仲間の姿に感化され、

また走ろうと思い、練習スタートしたらすぐ捻挫し、

やっと走れそうと思って9月練習再開。

なのにまたすぐギックリ腰をし、そこから体の不調が続く、、、

きちんと練習できた感じはなく、今週末迎えること


もちろん悪いことばかりではなく、体と向き合うことで自分のウィークポイントに気づくことができました

あと、歪んだ体で急に前のように走ったらどうなるかも


もう今更、走りこんでも仕方がないので、後は完走できるために体を整えるため

月曜日のお休みに丹波篠山に試走・・・ではなく、
丹波の自然食レストラン三心五観さんでランチを戴き、波動共鳴セラピー受けてきました。



何度かブログでもこのセラピーについては書いてるのだけど、

波動共鳴セラピーとは、

自分の体(筋肉から骨、血液、臓器などなど)の周波数を測り、本来の数値に整えていく機械を使ったセラピーです。

ヘッドホンで骨伝導により周波数が分かり、6段階の数字がパソコン上に出ます。

2がほぼ正常値で数字が大きくなれば、周波数が何らかの原因で乱れていることがわかります。


画像


私の腰椎 笑


これまでお声かけして何人かに受けてもらっていますが、

その結果がびっくりぽんの正確さで、

何年もマツエクしている彼女のまつ毛の先だけ6番(1番周波数が乱れていることを示す数値)だったり

風邪気味の人は首のリンパが6番

人には言っていないウィークポイントが画面に出てきます

受けていると「そう!そう、そうなんです~」という自覚症状がある部分と周波数の乱れの一致で皆さん驚かれます

見える化が分かりやすくて良いんです

乱れているところをチェックした後は、それを本来持っている力に近づけるために骨伝導による周波数を流していくのです。




この日は骨盤調整がしたくて、伺いました

何度か受けさせてもらっているので、その他の臓器や血液等々は驚きの乱れなし

であることは確認できていたので、ウィークポイントの骨盤を見てもらうことにしました。

やっぱり乱れてます。。。そして何度も周波数流しても中々数値が良くならないのです。

これは一時的な症状ではないことを表します


私はこのセラピーを日常生活に役立てるための前向きな確認作業にしています。

自分の体が可視化され、ついつい悪いところに目が向きがちだけれども、

そのウィークポイントを理解することで、普段から周波数整えていこ と意識できるのです。


もちろん受けたあとは、風邪気味だった人は喉の通りが良くなったりとなんかスッキリするのですが、

また何日かすると乱れてくるものです。


結局、プロや専門家の手によってもその乱れは一時的な回復で、あとはやっぱり自分自身の生活なんだと

専門家に頼りすぎず、自分ができることを探す大切さを感じます


体に地球に優しいお食事戴き、セラピーを受け、気になっていた丹波のケーキ屋 キャリー焼き菓子店でケーキを買い、天満で豊田屋さんのお野菜買い、

もうスッキリでしょー

そしてそして夜は

画像


なでしこ!

試合は負けちゃったけど、一流選手たちの攻防にワクワクドキドキ

その綺麗なカッコイイ体に惚れ惚れ

スタッフタケシに誘ってもらい、スタッフイシイとRWS婦人部で行ってきましたが、

スタッフイシイの大阪のおっちゃんバリの野次やエールが可笑しく、

真剣な試合なのに、何度もウケました

心に体に良い活動でした

篠山マラソンの準備になったハズ~

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック