お父さんは心配性・・・テキナ マラソン部課外活動報告

今日はマラソン部の課外活動?でお山へ

トレイル部からの流れで、監督の地図を元に、決められたコースを順番にスタートしてゴールを目指すというスタイルの練習。

前回はコースを知らないマラソン部の方をアテンドし、今回は1人で行っていただきました。


しかし、マラソン部の貴重な20歳台 
○○なちゃんは「もしかしたらロストするかも・・・」という監督の予言もあり、

私が後ろからこそっと付いていくことになりました。
画像


まずロードをスタートしてトレイルに入りますが、

○○なちゃん いきなりトレイル入る前に給食センターに入ってしまう
画像

なんでやねーん って思い切りおばちゃんツッコミ入れてしまいました

これが他の部員だったら監督から「給食のおばちゃんになれ――――!」って怒号が飛ぶんだろうな

それにしても付いて行って良かった という心の声(笑)


後ろからこっそり付いていく姿は

昔の漫画で「お父さんは心配性」という少女漫画のよう

○○なちゃんが立ち止まると 私も立ち止まり~

違う方向に行ってもしばらくは様子を伺い戻ってくるのを待つ。


知らない人も多数いらっしゃると思いますので、

注釈をつけるとお父さんは心配性という漫画は

娘のことが心配すぎて、いつも娘の行動を変装などしながら後を付けるお父さんのお話です


画像

心配性のお父さんは娘が迷わないか、後ろから付いていきますが、

途中トイレに行きたくなり、、、、

娘に「お父さんはちょっとトイレに行くから 先輩にガンバって付いて行ってね(決して知らない人に付いて行かないように)」と声をかけ、

コースから外れて、トイレを借りることができるガソリンスタンドへ猛ダッシュ

済ませて猛ダッシュ

娘の成長を見届けなければ~ 


久しぶりのゼーハー 心肺Max

もう脳に酸素がまわりません・・・・限界かも・・・・

と倒れそうになったその時に娘の姿が見え、ホッと

しかし、娘 ゆっくり行ったらいいのに、登りもガンバっって走ろうとするし、下りは速いし、

もうお父さん限界なんだよ~

と必死のバッチでした。


おまけにちょっと離れると、間違ってコースを突き進むじゃないか~

それも猛スピードで間違った方向に下っていくじゃないか~

必死で追いかけ、「そのまま進むと人生から足を踏み外すぞ~」と声をかける。(親心)

最後は絶対間違えるだろうなと思っていたポイントで、

前を走っていたおてんば部員○○子さんが間違えた後を付いていく娘

娘に「道を誤るな、付いていくと危ない道に行くぞ 正しい道はあっちだ」と指南し、

道を誤った先輩おてんば○○子さんを追いかける

○○子さん 下りにニガテ意識があるのに頑張って走るから、なかなか追いつかないし・・・・

おてんば○○子さんを回収し、娘のゴールを見るためふたりで追いかけ、

娘 ゴーーーーーール

画像


お父さん嬉しいよ~~よく頑張ったね~~

次は一人で走るんだよ。頑張るんだよ。


仮装してこっそり付いてはいかないよ。


テキナマラソン部課外活動の報告でした(笑)

みなさん 道は踏み外さないようにしてくださいね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック