STCのラストキロメーターはヤバかった!~ハーフでもしっかりエネルギー補給を!~

ハーフマラソン久しぶりすぎて、エネルギーどうしようかと思っていました。

以前ハーフ走った後は本当にしんどくなって、

頭痛がしたりとあまり良い思い出がなくて、

でもそれはきっと低血糖症状だったのではないかと、今では思います。

今回はSTCの「ラストキロメーター」 ラスト30分に爆発的なチカラをくれる

ヤバイという噂のやつを使いたかったので、

エネルギーはしっかり使うことに決めました。
画像


そのあたりは店長ORAOが使用すると宣言していたエネルギーの摂り方とほぼ一緒です。

こちらを参照ください⇒12:10スタートの大阪ハーフはサプリに頼るべし! いちばんお腹が空く時間にガンバフンバするから!

スタート1時間半前

朝ごはんを8時過ぎに食べていたため、お腹が減らないように

でもお腹にたまらないように なおかつ血糖値も急激にあげない

「ニンジャエナジー」


画像


スタート1時間前

大阪ハーフではすでにスタート地点に並んでいるので、ここでゆっくり待ちながら

「STC IRON FORCE BAR」

いつもよりおいしく感じて、無くなるのが惜しく感じながら10分かけて戴きました。

画像


スタート30分前

「STC OVER BLAST NO CRAMP」
画像

生姜エキスや高麗人参エキスがカラダを温めてくれるような気がするジェル

脚攣り予防に効果的です。冬場はグルコースシロップが硬くなりやすいので、手であっためて摂りました


レース中


6キロまでは4分半でペースを刻んでいましたが、国際ランナーに興奮してペースがあがり4分20秒ほどに。

国際ランナーとのすれ違いが終わって、このあがってしまったペースを維持できるか不安になったころに

エネルギーを計画的にとる予定だったことを思い出したのが良かったです



目標としているゴール時間の30分前に 「ラストキロメーター」を使うために

まずは<レース開始から55分後にジョミ
画像


そしてその5分後に「STC STC OVER BLAST (レモン&ミント味)
画像

を忙しなかったけれど摂りました。


ここでジョミは大好きなジェル 愛猫ジョミの験担ぎ

そしてSTCのジェルは新しい味のレモン&ミント味で、これまでのジェルとは違ってリキッドタイプ(さらっとしている)

クエン酸も入って疲れに効くぅ~


そしてそして「STC OVER BLAST FINISH Last Km」 ラストキロメーター 

画像

気持ち的に飲んだ瞬間にペースがあがりそうでした(笑)

15キロ地点でキロ4分17秒ほど

そして、その3キロ後には4分10秒まであがっていきました~

すげーぞ ラストキロメーター


そこで息も上がってきはじめ、すっかり持っていることを忘れていた「オキシーショット」の存在を思い出す
画像

21キロではキロ4分4秒・・・・・・

もうラストキロメーター&オキシーショットのおかげというしかありません



そしてびっくりしたことに、ハーフを走ったあとに感じていたあのしんどさが

今回はなかったこと

ラストキロメーターは回復にも良いそうです。

しっかり糖質をとっていないと効果を発揮しないという説明通りに

ジョミとSTCジェルを直前に摂ってから「ラストキロメーター」を使用したのも良かったのだと思います。


ハーフではエネルギーを撮らない人も多いと思いますが、

終えてからの疲労回復のことを考えると、エネルギーは摂りながら走ることをオススメしたいです
画像


STCのジェルは通販でもお買い求めいただけます。

ぜひ悪魔なジェルの効果 お試しください

STC nutrition FINISH Last km】フィニッシュ ラストキロメーター 税込702円

OXYショットもやっぱりオススメ!
【 sports oxy shot オキシーショット】 45ml 3996円 250ml 10800円 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック