トランスアルパインラン最終日~本当のゴールへ

最終日。イタリア ステルビィオからソルダへ これが本当のゴール

画像


この7日間のルーティンで朝テーピングを貼る、補給などザックに入れる、ご飯食べ、走る、ゴール後フードを頂く、その日のホテルを探しチェックイン、洗濯して、パスタパーティへ行く、明日のコース確認をして寝る

毎日同じことを繰り返して7日目。
今日で毎朝テーピングを貼る作業もなくなるんだなぁと感慨深く用意を。
画像


昨日は高低差も少なかったので、走れて順位をあげることができたので、
スタート位置も前のほう。
Aブロックのトップ選手の様子が見れました。
画像

スタート直後は体が動かないかも?と一瞬思いましたが、
不思議と動けるもので、結構良い位置につけていました。

毎日同じ顔ぶれの方たちが沿道で応援してくれているので、
いつも後ろのほうでポーズをするいつもバテてる変な日本人が、今日は前方で走ってるぞ!テキナ感じで
ビックリした顔で私を見て「very very great!!!!!」と褒めてくれました。

リザルトを見るとmaster mixedの部で10位くらいにつけてました。
その時店長ORAOはわたしが登りでもよく動いてるので、
「もしかしたら、もしかしたら~」と期待していたようです笑

私自身も動きが良いので、このまま走れる気がしてました。

がしかし、現実はそう甘くない!

18kmから23kmで1500mから2800mまであがり、
私の心臓も次第にヒーヒー言うようになりました。。。

もうこの区間で何人に抜かれたか分かりません。
2500m過ぎてからは脚を前に出すのもやっとでした。
画像

2100mあたりにある山小屋のマスターが私設エイドを出してくれいて、
そこでケーキと紅茶を頂きました。
ものすごくお腹がすいていて、もう気持ち悪くなってもいいから食べたい!と思ったのです。
これが本当に美味しかった・・・


雲海の上にあがると絶景。これまでの景色とはまた違うものでした。
画像

私はもとよりカメラ係も手がかじかんでいて、写真撮ることができませんでしたので、
レースのFacebookページより頂きました。

下りもヒーヒー言いながら下りました。
最初はフラつきもあったので、慎重に降りて行きました。
(だって絶壁だった!)

途中からこのまま走れないまま終わりたくないと思い、残り5kmはまたスイッチオン
ヒーヒー言いながら激下りしていく様はきっと異様だったと思います笑
残り1kmのところで、着ていた上下レインウェアとメリノウールを脱ぎ、ゴールへ。

一旦止まるともう動けなくなり、最後は店長ORAOに引っ張って(引きずって)もらいました。

もうこのゴールが本当のゴールなんだと思うと安堵感でいっぱいで
残り1kmはうえんうえん泣きながら走りました。

ゴール最幸でした。
画像


いつも応援してくれた人たちと一緒に写真撮ってもらいました。
画像


ルーティンでホテルに戻り、シャワーして、でも今日は洗濯はせず笑(臭いのに)ちょっとだけ横になって、パスタパーティーへ。

今日はパスタじゃなかった!米が嬉しい!!
画像

セレモニーも最高!
1人ずつフィニッシャーTシャツを壇上の上でもらい、
みんなで壇上で踊る。

今日の映像が流される。裏方さんたちの動きも撮ってくれていて編集されたものを流してくれる。
あぁ自分たちのゴールは沢山の人に支えられて出来たものだと深く実感できる。

シンドかったことも苦しかったこともチャラになりそうなセレモニーでした

私にはちょっとハードルの高いレースで、その割には準備が出来ておらず、
レース中はどうなることかと思ってましたが、
走り終え、また少し強くなれた気がしました。

毎日ゴールがあって、最終の本当のゴールがあるっていいなと思います。
日本に帰ってもそれを忘れずに毎日過ごしていきたいと思いました、

でもとりあえず休足はします!!

沢山の応援ありがとうございました。
また感謝の気持ちは明日のブログで

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック