テーピングマスターならぬテーピングアクターがやってくる!!

今週は福知山マラソン、大阪マラソン、富士山マラソン、つくばマラソン・・・
マラソンシーズン真っ盛りです

やっと寒くなりましたが、でもちょっと寒いくらいがマラソンは走り易いです
日中は日差しがあると暑くなりますしね。

そんな週末、大阪にはあのアクの強いオトコがやってきます

そう!それはテーピングマスター ニューハレテーピングの芥田氏

トレイルランニングもされている方にはテーピングをすることはスタンダードになりつつありますが、
まだまだロードランニングでテーピングをする方は少ない現状があります。

それ、ほんと勿体ない

だって貼るだけでパフォーマンスアップになるんですから 

よくテーピングって意味があるんですか?と聞かれることがあります。

そういう時は私は声をにして言ってます。

「私も昔は信じてませんでした」 (声を大にして言うことではありませんでした)

「でも、3年前にぎっくり腰をした時、動くことができなかったので、腰にテーピング貼ってみたら・・・・」


「動けたんです!」

私はこの時からニューハレ信者です(笑)
画像


筋肉と関節の動きを補助してくれるのがニューハレテーピング
筋膜のコリをほぐしてリリースしてくれるのがニューハレテーピング

動きに癖があってどうしても同じ方向に脚が流れてしまって、そのために痛みが出やすい場合や、
筋肉が固まりやすく、脚が攣りやすい場合などにも有効です

私はレースでは
①腰にVテープ →腰の安定
これは見せられまへん 笑

②左足の腸脛靭帯にAKTテープ →腸脛靭帯の張りを予防
画像

③膝にニーダッシュ →膝のブレ防止
画像

④足裏にニーダッシュ →アーチ作り
画像


以上を基本に貼っています。
あとはその時その時気になる箇所に貼ります。
先日の富山マラソンでは脇腹の痛みが気になったので、お腹にも貼りました(笑)


・・・・というように、色んなアプローチができるので、知っておくことはランニングする上でお役立ち知識になるのです

そんなお役立ち情報をアルプスの山ほど持っているテーピングマスターの芥田氏が

11月22日木曜日 17時~21時 RUN-WALK Style店頭でおられます

福知山マラソンの方は購入いただいた商品をその場で貼ってもらうのも良いですね
大阪マラソンの方はそのお役立ち情報や貼り方を持って帰ることができます

もちろん、週末はレースがなくてもケガなど気になる箇所がある方も、パフォーマンスアップを目指す方も
お話聞いていただき、今後に生かしてください




お待ちしております

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック